Trans New Technology, Inc. / 株式会社トランス・ニュー・テクノロジー

お客様の真の満足を実現するため、常に最適な構造に挑戦する技術者集団であること。新技術のさらなる先へ

国連グローバル・コンパクトへの支持について

国連グローバル・コンパクトへの支持について

このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社トランス・ニュー・テクノロジー(東京都荒川区、代表取締役 木村光範。以下TNT。) は、国連グローバル・コンパクト(UNGC)を支持しています。

UNGCは、企業や団体が責任ある創造的なリーダーシップを発揮することにより、社会の良き一員として行動し、持続可能な成長を実現するための世界的な枠組み作りに参加する自発的な取り組みです。
※UNGC Website: http://www.unglobalcompact.org/

TNTは、2011年7月にUNGCに対し、人権保護、不当労働の排除、環境への対応、腐敗防止に関する10原則に賛同するという同意を行い、その実現に向けて企業努力を行っております。

本日、2012年末までの年次報告書を公開したのでご報告させていただきます。
http://www.unglobalcompact.org/COPs/detail/21046

2013年におきましても、さらに企業努力を重ね、持続可能な成長により恒久的な世界平和を実現するための一助となって参りますので、関係者の皆様のご理解・ご支援をお願い致します。

■UNGC 10原則
【人権】
原則1.企業はその影響の及ぶ範囲内で国際的に宣言されている人権の擁護を支持し、尊重する
原則2.人権侵害に加担しない
【労働】
原則3.組合結成の自由と団体交渉の権利を実効あるものにする
原則4.あらゆる形態の強制労働を排除する
原則5.児童労働を実効的に廃止する
原則6.雇用と職業に関する差別を撤廃する
【環境】
原則7.環境問題の予防的なアプローチを支持する
原則8.環境に関して一層の責任を担うためのイニシアチブをとる
原則9.環境にやさしい技術の開発と普及を促進する
【腐敗防止】
原則10.強要と賄賂を含むあらゆる形態の腐敗を防止するために取り組む

■株式会社トランス・ニュー・テクノロジー(略称TNT)について

TNTは、1990年11月に設立されたテクノロジー職人集団です。ネットワーク技術を中核に、真に最適な社会を情報ネットワークの観点から実現するためのさまざまな研究開発、及びソリューションを提供しております。TNTのチームは、アプリケーションレベルにとどまらない広い範囲の技術を有機的に結合し、先進的な案件において真に最適な解を示すことで、次々と感動を与え続ける「テクノロジーの特殊部隊」です。常に新技術のさらなる先を志向し、研究開発型企業や大学等の研究機関との共同開発、新規事業の立ち上げ、難易度の高い障害解析なども展開しております。

会社概要
社名:株式会社トランス・ニュー・テクノロジー
Webサイト:http://www.trans-nt.com/
本店所在地:東京都荒川区西日暮里5-14-4 KYビル8F
事業所:
・本社:東京都荒川区西日暮里5-14-4 KYビル8F
・京都研究室:京都市下京区四条通新町東入ル月鉾町62 住友生命京都ビル8F
・福岡研究室:福岡市中央区天神2-14-38 伊藤ビル3F
設立:1990年11月
資本金:5975万円
代表者:代表取締役 木村 光範
主な事業内容:
ネットワーク試験装置を中心とした各種システムの制作・コンサルティング
開発環境関連(コンパイラ・アセンブラ・各種ツールなど)
無線通信関連各種ソリューション
数値計算・画像処理関連各種システムの制作・コンサルティング
ソフト・ハード協調設計(組込機器、OS・カーネルのチューニングなど)
データベース・Web・業務システム関連の各種システム企画・開発
産学官連携コンサルティング・教育事業

※記載の会社名や商品名は、それぞれ各社・各団体の商標または登録商標です。
※記載の会社名および商品名、Web サイトのURL などは、本リリース発表時点のものです。
※掲載文中では、TM、(R)マークは原則として明記しておりません。

<本件に関するお問い合わせ>
株式会社トランス・ニュー・テクノロジー
担当:木村・中野
TEL:03-5604-1188 FAX:03-5604-1199
E-mail:info@trans-nt.com
Web:http://www.trans-nt.com/

« »